ホーム > お知らせ > 留学生帰国

留学生帰国

平成30年9月3日から本校に留学したファリナ・ファビアーナさんが、令和元年7月4日で植草での高校生活最後の日となりました。

将来は通訳案内士になりたいそうで、本校で日本語の勉強を頑張っていました。

日本に来てビックリしたことは、道がとてもきれいであることと、電車の遅れがほとんどないこと。

好きな日本食は刺身とラーメンで、嫌いな日本食は漬物。

この1年間は本当に楽しかった!大学生になったら、また日本に行きたいです!と言っていました。

 

 

ファビアーナさんからのメッセージです。(原文のまま載せます。)

 

この1年間ありがとうございます。

悲しいと嬉しい時あったり、みんなのおかげで日本の留学はすごく楽しかった。

日本に来てから、日本でしかできないことするを決めた。茶道部に入って、書道と和太鼓の授業を行って、それやると日本の文化をもっと理解できた。日本の文化をこんなに分かるようになると全然思わなかった。ここでステキな思い出を作れた。絶対忘れない。心の中で守りたいです。